学校法人セムイ学園 厚生労働大臣指定/愛知県知事認可専修学校

ブログ
東海医療科学専門学校

『 今年度初めての救命士模擬試験 』

こんにちは、教員の大野です。

東海地区も梅雨入りしましたが、わずかな

晴れの日にジョギングを頑張っています。

しかし日々の筋肉痛がスゴイです!(笑)

最近では走っている時間よりもストレッチ

に費やしている時間の方が長く感じていま

す。このストレッチもガッチガチです!

今年度は新型コロナウイルス感染症の影響

もあり、カリキュラムの進め方にも例年以

上の過密を感じています。

そのような中でも本校では補習の一環とし

て「国家試験形式の救命士模擬試験」を定

期的に実施していますが・・・

今年は時間的な猶予もありませんが、学生

成績評価のひとつとして重要であるために

なんとか時間割を調節して先日、実施する

ことができました!!

対象は2年生であります。

集中力や授業進度に応じて本来は200問の

問題数を100問にして必修問題なども盛り

だくさんの初回用の内容に編集しています!

試験結果ではありますが例年よりも厳しい

状況が伺えました。

なおZoomによる遠隔講義の影響や講義進

度との比較・評価を行いましたが、1年次

の学習状況が大きく反映して、新型コロナ

ウイルス感染症の大きな影響はありません

でした。

本校の国家試験対策の主幹にあるのは「現

状分析(教育評価)」にもあります。

個人的には成績が良くないことは大きな問

題ではなく、現状の問題が明確化されてい

ないことです。

問題点が明確化すれば「解決」「改善」に

向 けた教育提供が可能になります。

しかし「解決」「改善」は簡単ではなく時

間もかかり、同時に本校の場合は2年課程

ということで時間の猶予もありません。

当然、焦っても効果が期待できません。

効率的な国家試験対策の取組みとジワジワ

と「なるほど」を提供して、「わかる!」

と いう楽しみを感じてもらえることで成績

向 上へ反映していくと感じています。

今年は救急救命士標準テキストの改訂や新

型コロナウイルス感染症の影響も現段階で

は問題点として、学生さんのひとりでも多

く合格に向けて教員も例年以上に頑張って

いきます!!

セムイの魅力をまるごと体感!

セムイ学園ならではの特別なオープンキャンパス。先生や生徒とのふれあいを通じて、セムイ学園の日常を体験しよう!オープンキャンパスでしか体験できないプログラムを用意してお待ちしております。

オープンキャンパスの見どころをチェック!

詳しく見る