学校法人セムイ学園 厚生労働大臣指定/愛知県知事認可専修学校

ブログ
東海医療科学専門学校

『 内因性救護活動!(PEMEC) 』

こんにちは。学科長の大野です。

コロナ渦におけるゴールデンウィークとなり

本校も学生さんは休講として1週間の自宅待

機となります。

ある程度の気分転換とともに今しかできない

学習を心掛けてほしいです。

現在、1年生および2年生は新型コロナウイ

ルス感染症防止による個人標準予防策を行い

つつ、シミュレーション実習を行っています

そのなかで2年生は脳卒中、心筋梗塞、低血

糖などの幅広い内因性疾患を対象とした救急

隊員による救護活動「PEMEC」を実施して

いますが・・・

これまで救急隊員による外傷時の救護活動で

ある「JPTEC」などは修得済みです。

徐々に幅広い救護活動を学習していくことに

なり、難易度も徐々に向上していきます。

先日はスタンダードな事例でもある「心筋梗

塞」について実習していますが、かなり難し

かったようです。

「心筋梗塞」に関する知識はありますが、救

護活動として「胸痛」に対する問診による傷

病者情報の収集とその情報から現在の緊急度

などを把握するために求められる「臨床推

論」がうまくいかず、隊活動にも混乱を生じ

ていました。

この「PEMEC」では考えながら、活動する

ことが求められ、同時進行の難しさを実感す

るとともに救急隊として活動している現役救

命士の凄さも感じます。

何度も練習し、フィードバックを繰り返すこ

とで洗練された救護活動になってきます。

まずは練習あるのみとして頑張っていました

セムイの魅力をまるごと体感!

セムイ学園ならではの特別なオープンキャンパス。先生や生徒とのふれあいを通じて、セムイ学園の日常を体験しよう!オープンキャンパスでしか体験できないプログラムを用意してお待ちしております。

行きたい日付をクリック

詳しく見る