学校法人セムイ学園 厚生労働大臣指定/愛知県知事認可専修学校

ブログ
東海医療科学専門学校

『 臨床実習期間中の残留学生は? 』

こんにちは、教員の大野です。

早いもので今年も残すところあと3ヶ月間と

なりましたが1年間が短く感じるようにもな

っています。

気が付けば国家試験当日を迎えるという恐怖

を学生さん以上に感じています。

現在、2年生の半分の学生さんは臨床実習と

して医療機関で救急医療に関する学習をさせ

て頂いています。

同時に残りの学生さんは学校内に残留して国

家試験に関する学習中ではありますが・・・

基本的には朝から晩まで1日中は国家試験対

策という地獄の日々を送っています。

9:00~ 9:40 ミニテスト(必修試験)

9:50~11:20 試験(スキルチェック)

11:30~13:00 フィードバック

13:30~15:00 自己学習

15:10~16:40 試験(スキルチェック)

16:50~18:00 放課後補習

ハードスケジュールの国家試験対策を毎日の

ように繰り返し、さらには1週間に1回は国

家試験形式200問の模擬試験を実施していま

す。

これは新型コロナウイルス感染症の影響に関

係なく、毎年実施していますが今年は少々追

加して知識の補充を図っています。

ちなみに・・・1週間の成績向上は必修問題

を除く220点満点中6%の向上を認めました。

ある意味、わずか6%しか向上していないと

思われますが・・・

これは大きな成果を示しています。

大事な事として数%の成績向上を継続するこ

とです。なお約30%以上の成績向上を図るこ

とができれば、約66点以上の点数向上に反

映され、合格基準値132点の半分を得ること

になります。

当然ではありますが現段階で合格基準値をク

リアしている学生さんにとって約30%以上

の向上はかなり難しいと思われます。

それぞれの国家試験に向けての課題を持って

合格をめざして頑張っています!

セムイの魅力をまるごと体感!

セムイ学園ならではの特別なオープンキャンパス。先生や生徒とのふれあいを通じて、セムイ学園の日常を体験しよう!オープンキャンパスでしか体験できないプログラムを用意してお待ちしております。

オープンキャンパスの見どころをチェック!

詳しく見る