学校法人セムイ学園 厚生労働大臣指定/愛知県知事認可専修学校

ブログ
東海医療科学専門学校

『 臨床実習開始! 』

こんにちは、学科長の大野です。

昨日、本当に久しぶりのブログ更新を行いま

したが、臨床実習事前教育のために教員も激

務で更新が遅くなっていました。

定期的にブログを更新していければ幸いです。

昨日より本校では2年生の学生さんを対象に

救命センターなどで行われる臨床実習に参加

しています。

救急救命士は医療人としての自覚や医療の現

場を正しく認識し、消防機関と医療機関との

関係など、救急救命士として業を行うときに

必要な基本的考え方を習得することが重要で

あります。

そのために医療機関で臨床実習を行うことに

なっていますが・・・

近年では新型コロナウイルス感染症の影響も

あり、医療機関で学習させて頂くことも困難

になりつつあります。

本校では医療機関のご支援とご理解のもとで

昨日より本校2年生の半分が無事に臨床実習

を経験させて頂いています。

当然ではありますが・・・

新型コロナウイルスワクチン接種をはじめと

する感染予防、医療機関における安全管理、

チーム医療の理解などを事前に学習していま

す。

医療機関では救急搬送によって来院してくる

傷病者の方々を見学させて頂き、病気やケガ

の理解などを学習させて頂きます。

しかし初めての医療機関、しかも救命センタ

ーになると緊急性の高い傷病者の方の搬送が

あれば、見学といえども緊張感のある中で実

習が進むことになります。

個人的には生死感などの倫理観に関する実際

的な考え方なども学習してほしいです。

ちなみに・・・

半分の学生さんが医療機関などで臨床実習を

頑張っていますが、残り半分の学生さんも必

死に学習しています。

学内に残留して国家試験対策講義を受講して

います。この段階で国家資格の合格をめざし

て模擬試験 ⇒ 解説 ⇒ 自己学習 ⇒ 見直し模

擬試験を繰り返し学習しています。

1週間で約1,000問近くを取り組む計算にな

ります。すでに成績が低迷している学生さん

も確認できていますが、教務助手が介入した

個別学習指導も行われています。

臨床実習も国家試験対策講義も同じような緊

張感のなかで進んでいます!!

 

セムイの魅力をまるごと体感!

セムイ学園ならではの特別なオープンキャンパス。先生や生徒とのふれあいを通じて、セムイ学園の日常を体験しよう!オープンキャンパスでしか体験できないプログラムを用意してお待ちしております。

オープンキャンパスの見どころをチェック!

詳しく見る