学校法人セムイ学園 厚生労働大臣指定/愛知県知事認可専修学校

ブログ
東海医療科学専門学校

言語聴覚科のNEW FACEです。

言語聴覚科に4月から新しい教員が仲間入りです。

西脇先生です!

氏名 西脇 克浩 

言語聴覚士 臨床経験 14年

専門 摂食嚥下障害領域 

【言語聴覚士になろうと思ったきっかけ】

もともと歌が好きでボイストレーニングに何年も通っていました。何気なくみていたテレビ番組で言語聴覚士の仕事内容を知り、今まで練習してきた歌や発声の練習がリハビリに生かせるかもしれないと考えたのが言語聴覚士になろうと思ったきっかけです。

それから、頑張って学費を貯めて、東海医療福祉専門学校に入学しました。

【教員になったきっかけ】

学科長の小林先生と、とある学会で偶然お会いし嚥下障害の非常勤講師のお話をいただいたことが大きなきっかけです。また総合病院で何年か教育担当の仕事に携わっており、そこで人に教える難しさと面白さを知りました。実習指導者会議などでよく先生方とお話する機会があり、教員という仕事の楽しさ、難しさなどを具体的に教えて頂いていました。そこで仕事のイメージをつかむことができたので、思い切ってこの世界に飛び込むことができたのだと思います。

【趣味】

フットサル 野球 スポーツジムで運動 等 体を動かすこと

ギターを弾いたり歌ったり、ゆるい音楽活動

コロナ渦になる前までは同僚や友人と飲み屋開拓をよくしていました

【意気込み】

長い間臨床に携わり、まさか自分が教員になるとは思いもしませんでした。お世話になった母校に恩返しできるように、東海医療科学専門学校言語聴覚科をより盛り上げていければと考えています。生徒の皆さんが楽しく、有意義に学校生活を送れるよう頑張りますのでよろしくお願いします!

卒業そして新学期へ

先日 卒業式が学校で行われました。
昨今の状況を鑑みて 校内で行う卒業式は
なんとなくのんびりと和気あいあいと行われ
言語聴覚科の雰囲気を最後まで感じられるものとなりました。

さらに先週には 国家試験の合格発表もありました。
あと少しで3月も終わり、
いよいよ2年生は新人STとして
1年生は最終学年へ
さらに入学式ももうすぐです。
今年度は新型コロナウイルスの影響もあり
バタバタした1年となりました。
来年も引き続き気を引き締めつつ頑張っていきたいと思います。

いよいよ国家試験です

今日は国家試験の日。
2年間の頑張りを全部出し切ってほしいと思います。
神社へのお参りはもちろんのこと
桜の花にもお願いしてきました。
全員 サクラサク になりますように。
がんばれ 2年生!

国家試験前日

いよいよ国家試験前日となりました。
ドキドキしますね。
恒例のお参りに行ってきました。
お賽銭も語呂を考えて準備万端です。
どうか明日全力出せますように!!!

パンフレット撮影

先日 学科のパンフレット撮影が行われました。
感染対策を万全にして行われました。
和気あいあいと行われる撮影をみながら
この雰囲気が見てくださる方に伝わるといいなと思いました。
来年度のパンフレット、出来上がりが楽しみです。
ぜひ大勢の方に手に取っていただき
言語聴覚科の雰囲気を見ていただけたらと思います。

受験票配布しました

本日国家試験の受験票を2年生に配布しました。
いよいよ本番が近くなってきました。緊張しますね。
受験票といっしょに森河先生から

お守り消しゴムがみなさん配られました☆
当日力が発揮できますように 願っています。
いよいよあと2週間。体調管理しつつ頑張りましょう!

特別講座

tokubetsu

本日は 土曜日ですが 2年生登校しております。

「学習・認知心理学」の国家試験対策講座が実施されています。

学習というと学校の勉強がすぐに思い浮かぶと思いますが

わたしたちが経験して身につけていくことは全部、学習です。

奥深いですね。

通常の講義も先生がとても分かりやすく説明してくださるのですが

今回は国家試験対策のための講義です。

皆、より一層熱心に聞いていました。

試験勉強にぜひ生かしてほしいと思います。

 

 

臨床実習報告会

DSC_0253

今年最終の登校日、例年通り 「臨床実習報告会」が開催されました。

実習でまとめあげた症例報告を発表します。

質問も多く出て良い体験になったと思います。

DSC_0252

今年は新型コロナの影響で実習も例年のようにはいかず

大変な思いをした学生も少なくありません。

でもこの経験を将来に生かしてほしいと願います。

いよいよあとは国家試験に一直線ですね。

学校は冬休みに入ります。

1年生も2年生体調に気を付けて過ごしてください。

良いお年を!

 

学内実習を終えて

学内実習を終えて    言語聴覚科2年生 Aさん

学内で7週間の実習に参加し、先日、無事に終了を迎えました。

学内実習では、月曜日は失語症、火曜日は聴覚分野…など、曜日ごとに様々な分野の演習を行いました。

学内で行われる関係上、実際の患者様と関わる事は難しいため、

はじまる前は「どのように進むのだろうか」と不安でした。

ですが、担当の先生がたが「出来る限り臨床現場で活きるように」と

様々に工夫してくださり、充実した時間を過ごすことができました・

特に、自分自身が患者役となって、症状を想定しながら検査を受けあうという演習では、

「穏やかに声かけされると安心できるんだな」など、患者様の気持ちを想像する事ができ、

良い機会にできたと感じました。

今回の学内実習で学んだ事を、実際の臨床現場でしっかり活かしていきたいと思います。

 

 

 

 

 

実習終了

さて、2年生の学内実習が終わりました。

みんなとりあえず一息です。

最終日の総括↓

P1180382

学内実習は初めてのことで、感染対策にも配慮しながらの実施となりました。

とりあえず無事に終えることができて、教員も少しほっとしています。

さて 次は国家試験に向けてラストスパートです!!!

 

 

 

小児の実習

2年生の学内実習の小児分野では

サポートルームひまわりに通所のお子様にご協力いただき

実践中心となっています。

机上での指導ももちろん

ゲーム形式の指導も併せて行っています。

本番慌てないように準備も練習もばっちり行います

P1180367

始まり直前までロールプレイを行います。

学内実習は最終学年の2年生が実施するため

1年生の講義で行った演習よりもっとたくさんのことをしなければなりません。

そして本番!

P1180380 P1180379

 

最後のゲームまで気を抜かずにがんばります。

そしてもちろんこれから実施したことを顧みてカンファレンスを行います。

学んだことを糧にして良いSTを目指してください。

いよいよ12月。国家試験・卒業 そして来週には独り立ちです。

 

セムイの魅力をまるごと体感!

セムイ学園ならではの特別なオープンキャンパス。先生や生徒とのふれあいを通じて、セムイ学園の日常を体験しよう!オープンキャンパスでしか体験できないプログラムを用意してお待ちしております。

オープンキャンパスの見どころをチェック!

詳しく見る