学校法人セムイ学園 厚生労働大臣指定/愛知県知事認可専修学校

ブログ
東海歯科医療専門学校

2021.05.09.オープンキャンパスを開催

5月9日(日)オープンキャンパスを開催しました。

(対応する教職員、学生スタッフは全員が新型コロナの検査を受け陰性であることを確認しています)

今回は初回参加の方と2回目の参加の方で別々のプログラムを行いました。

はじめての参加の方は「歯ぐきを作る(歯肉形成)の実習」を、2回目の参加の方には「人工歯の排列と歯肉形成の実習」に挑戦していただきました。

まず、タブレット端末を通して学校説明を受けていただいてからそれぞれの実習を行っていただきました。

多くの方が普段、歯ぐきのかたち等を意識することがないと思いますが、歯ぐきの形を再現することも入れ歯を作るうえで必要な作業となります。はじめてご参加いただいた皆様にとっては慣れない作業でしたが上手に仕上げることが出来ました。

2回目方には人工歯の排列と歯肉形成に挑戦していただきました。

初めての時に比べ、道具の扱いや作業をスムーズに行って模型を完成させていました。

2021.04.18.オープンキャンパスを開催

4月18日(日)オープンキャンパスを開催しました。

(対応する教職員、学生スタッフは全員が新型コロナの検査を受け陰性であることを確認しています)

今回は初回参加の方と2回目の参加の方で別々のプログラムを行いました。

まず、タブレット端末を通して学校説明を受けていただいてから初回参加の方は歯ぐきを作る歯肉形成の実習を行いました。

初めて扱う道具や材料でしたが次第にコツをつかんで上手に作ることができました。

2回目の実習は人工歯の排列と歯肉形成に挑戦していただきました。

実際お口の中に入れることのできる材料を用いて人工の歯を削り出して、その歯を排列して、歯肉を作る実習を行いました。初回の歯肉形成の実習の時に歯の生えかたや歯肉の形の特徴といった、専門的な知識にに触れていただいていたため、スムーズに人工歯を並べることができました。

歯科技工士科2年生「小児歯科の技工実習」

歯科技工士科2年生の小児歯科の技工実習の授業風景です。

今回の授業では乳臼歯の彫刻を行いました。

普段、永久歯の彫刻に慣れているため、乳歯の特徴的な形に苦戦している学生さんも見られましたが乳臼歯の形態的な特徴や彫刻のデモンストレーション等、手元の端末で確認しながら作業を進めていました。

歯科技工士科2年生 歯型彫刻

歯科技工士科2年生の授業が始まりました。

歯型彫刻の授業では、1年生のころよりも複雑になった見本模型を参考に歯の形を再現できるように日々、練習を繰り返しています。

国家試験にも出題される歯型彫刻では時間内に指定された歯を彫らなければなりません。

現時点では素早く、正確に掘れるように数をこなして道具の使い方や概形、溝、隆線を表現する技法を体得していきます。

今はまだ完成させられなくても徐々に実力がついて国家試験を受けるころには見本模型を見ずに歯を彫ることが出来るようになります

たくさん彫って歯の形を覚えていきましょう!

保護者説明会を開催

歯科技工士科1年生、2年生の保護者の皆様に説明会を行いました。

1年生の保護者の皆様にはスチューデントマニュアルや通年予定など学生生活の過ごし方についてご説明をしました。

2年生の保護者の皆様には国家試験に向けての通年予定からご家庭でのサポートについてご説明させていただきました。

短い学生生活ではありますが、当校の教育への理解を深めていただき学生の皆様がより充実した学校生活を過ごせるように説明会を開催いたしました。

令和3年度歯科技工士科・専攻科入学式

令和3年度歯科技工士科・専攻科の入学式を執り行いました。

昨年同様学科ごとでの開催となりました。

歯科技工士科の皆さん、2年間国家試験に向けて一緒に頑張っていきましょう。

専攻科の皆さん、更なる技術の向上を目指して頑張りましょう。

ご入学おめでとうございます。

2021.03.21 オープンキャンパスを開催

3/21(日)10:00~12:00オープンキャンパスを開催しました。

今回は歯ぐきを作る歯肉形成のプログラムを行いました。

まず、学校説明を受けていただいてから実際に歯科技工士が使う材料や機材を使って歯ぐきを作る実習を行いました。

歯ぐきをつくる作業は、入れ歯を作る際の工程の一部です。
まず、道具の扱い方など説明し、歯根がある場所は凹凸を加えるなどの歯ぐきを再現すポイントをお伝えしました。
気をつけなければならない点や初めて触れる道具や材料が多かったと思いますが、皆さん一生懸命取り組んでいただきキレイに仕上がっていました。

今回は現在高校二年生の方に数多く参加していただきました。

実習を通して 歯科技工士がどんな仕事をしているのか知っていいただいて進路選択の一助となれば幸いです。

令和2年度卒業式・修了式

歯科技工士科44回生卒業式・歯科技工専攻科7回生修了式が執り行われました。
今年度はコロナウイルス感染拡大の影響で例年とは違った授業形態がとられてきました。

卒業生・修了生の皆さんはそんな環境の中でも前向きに授業に取り組んで卒業・修了に至りました。
皆さん本当に頑張った一年でしたね。ご卒業・修了おめでとうございます。

2021.03.07.オープンキャンパスを開催

3/7(日)10:00~12:00オープンキャンパスを開催しました。

今回は歯ぐきを作る歯肉形成のプログラムを行いました。

まず、タブレット端末を通して学校説明を受けていただいてから実際に歯科技工士が使う材料や機材を使って歯ぐきを作る実習を行いました。

歯ぐきをつくる作業は入れ歯を作る際の工程なのですが歯には歯根があり、それに伴って歯ぐきに凹凸ができることや道具の扱い方など、注意点や初めて触れるものが多かったと思いますが、皆さん一生懸命取り組んでいただきキレイに仕上がっていました。

今回は、歯科技工士科1年生の学生さんがお手伝いで参加してくれたので、学校生活の雰囲気も感じていただけたと思います。

専攻科「審美歯科学」授業風景

専攻科ではプレスセラミックによるオールセラミックインレー製作の実習を行っています。

審美性の高いオールセラミックインレーの需要は多く、近年ではプレステクノロジーや材料の発達により従来の術式に比べて強度に加え製作工程も簡便になったため、広く普及しています。

専攻科では製作工程のコツや注意点に加え、ステイニングなど歯牙に調和させる方法を学んでいます。

セムイの魅力をまるごと体感!

セムイ学園ならではの特別なオープンキャンパス。先生や生徒とのふれあいを通じて、セムイ学園の日常を体験しよう!オープンキャンパスでしか体験できないプログラムを用意してお待ちしております。

行きたい日付をクリック

詳しく見る