学校法人セムイ学園 厚生労働大臣指定/愛知県知事認可専修学校

あなたに向いているのは
救急救命科

目指せる仕事救急救命士

医療の最前線で、高度な医療知識と臨機応変な対応力を武器に、命を救うプロフェッショナル。事故現場や被災地、急病人のもとへ真っ先に駆け付け、医師の指示を受けて、止血や点滴の投与、気道確保や電気ショックなどの救急救命処置を行い、すみやかに最適な医療機関へと搬送します。救急救命士の多くは消防官であるため、救急活動に限らず、消防や救助活動で人の命を助けることもある、みんなのヒーロー的存在です。

救急救命科はコチラ!

こんな場所で活躍中!

119番通報を受けた消防本部から指令を受けて出動することが多い、救急救命士。そのため、多くの仲間たちは、各自治体の消防署で活躍しています。なかには、独自の救急医療体制を持つ大きな総合病院で、チーム医療に貢献する仲間たちも。大規模災害や海難事故への対応のために、自衛隊や海上保安庁で活躍するケースもあります。

救急救命士のやりがい

災害が多く超高齢社会の日本において、迅速な処置で命をつないでくれる救急救命士は、なくてはならない存在。医療現場の最前線に立つため責任もありますが、その分、助けた方から後日お礼の言葉をいただくなど感謝されることも多く、大きなやりがいが得られます。

入学サポート担当
学科の先生が
救急救命士
目指している方に
アドバイス!

学科の先生

中部地区初の養成校として創立して以来20年以上の伝統があり、実績はピカイチ! プロとして現場で活躍できる救急救命士が、2年間で目指せる環境です。令和2年度の国家試験では、合格率100%を達成! この高い合格率を支えているのが、1年次から授業と並行して行っている、徹底した国家試験対策です。理解度に応じて、一人ひとりに寄り添ったきめ細やかな指導を行います。実技面も、実際の救急現場を想定したシミュレーション実習を通して、救命救急のスキルがしっかりと身につきますよ。

入学サポート担当

救急医療の最前線で活躍する救急救命士。素早く正確な処置をするには、傷病者の状態をきちんと観察する力や正確な判断力、あらゆる状況に冷静に対応できる精神力が求められます。そんな救急救命士を目指すには、身体を動かして活動する行動力はもちろん、失敗にめげない精神力や、それを改善していく柔軟な姿勢、最後までやり遂げる責任感が大切。そして何よりも必要なのは、人を助けたいと思う気持ちですね。

救急救命科はコチラ!

もう一度診断する